IoT ► Raspberry Pi
Raspberry Pi 3のカメラモジュールを購入しました
IoTRaspberry PiRaspberry Pi 3Raspberry Pi Camera Module

ラズパイのカメラモジュールを購入しました

Raspberry Pi カメラ モジュール V2 - 8MP Camera Module

こちらを購入しました。

Raspberry Pi 3 Model B

こちらは以前から所有してましたので、今回使ったラズパイです。

セットアップする

カメラモジュールをつなげます。

pic01.png

Raspberry Piのファームウェアを更新する

pi@raspberrypi:~ $ sudo rpi-update

パッケージをアップデート、アップグレードする

pi@raspberrypi:~ $ sudo apt-get update
pi@raspberrypi:~ $ sudo apt-get upgrade

カメラを有効にする

pi@raspberrypi:~ $ sudo raspi-config

「Enable Camera」を選びを有効にしました。

カメラの状態を確認する

pi@raspberrypi:~ $ vcgencmd get_camera
supported=1 detected=1

カメラで写真をを取ってみる

pi@raspberrypi:~ $ raspistill -o test.jpg

output.jpg

なかなか綺麗ですね。ブログ用に画像を加工してますが綺麗なものです。

まとめ

こんどは、赤外線センサーを使って遊ぶのも面白そうです。

IoT ► Raspberry Pi
Raspberry Pi 3のWiFiをセットアップする
IoTRaspberry PiRaspberry Pi 3

wpa_supplicant.confファイルを設定します

pi@raspberrypi:~ $ sudo cp /etc/wpa_supplicant/wpa_supplicant.conf /etc/wpa_supplicant/wpa_supplicant.conf.20160515
pi@raspberrypi:~ $ sudo vi /etc/wpa_supplicant/wpa_supplicant.conf
country=JP
ctrl_interface=DIR=/var/run/wpa_supplicant GROUP=netdev
update_config=1

network={
  ssid="{自宅のSSID}"
  proto={暗号化方式、セキュリティプロトコル}
  key_mgmt={暗号化方式の鍵}
  psk="{自宅のWiFiのパスワード}"
}

ワイヤレスLANを再起動して反映させます。

pi@raspberrypi:~ $ sudo ifdown wlan0
pi@raspberrypi:~ $ sudo ifup wlan0

まとめ

これで、どこかのUSBにでもつなげれば
Raspberry Pi 3にWiFiで接続できるようになります。

IoT ► Raspberry Pi
Raspberry Pi 3 Model Bを購入しました。
IoTRaspberry PiRaspberry Pi 3

しましたというか、発売日に買ってました。

ようやく触る時間が持てたところです。
実は Pi 2 Model Bもありましたが、こちらは人に譲りました。

OSのダウンロード

http://www.raspberrypi.org/downloads/
よりNOOBSをダウンロードします。SDカードに展開します。

http://www.raspberrypi.org/help/noobs-setup/
を参考にセットアップしていきます。

SDカードはマニュアルにあった通り、フォーマッターを使いました。
https://www.sdcard.org/downloads/formatter_4/

ドラッグアンドドロップでOSイメージデータを、ポイッとします。

OSのインストール

電源を投入して「Raspbian」を選んでインストールです。

インストールが終わったらsshログインしてみます。

ユーザー パスワード
pi raspberry
The programs included with the Debian GNU/Linux system are free software;
the exact distribution terms for each program are described in the
individual files in /usr/share/doc/*/copyright.

Debian GNU/Linux comes with ABSOLUTELY NO WARRANTY, to the extent
permitted by applicable law.
Last login: Sat Aug 27 07:17:10 2016
pi@raspberrypi:~ $