AWS
JAWS FESTA 中四国 2017 に参加してきました
AWSDynamoDBIoTJAWSJAWS FESTA JAWS FESTAJAWS FESTA 中四国 2017JAWS-UGコミュニティ

JAWS FESTA 中四国 2017に参加してきました。

JAWS FESTA 中四国 2017でスタッフとして参加してきました。
ハッシュタグは、 #jawsug #jawsfesta #jawsfesta2017。
今年は、四国松山での開催。11/2から行ってましたので先に観光してました。

本編

[基調講演] 武闘派はコミュニティに生きる。

フジテック株式会社 常務執行役員 情報システム部長 友岡 賢二さん

とってもいいお話でした。
「なぜ、コミュニティに参加するのか?」

  • コミュニティの意味を経営理論から解説する
  • ダメな情シスができる理由と処方箋
  • 若いエンジニアを勇気づける

この3本立てで、とても素晴らしい内容でした。

話を聞いていて、自分が ぼっち だった昔のときを思い出しました。
今もなおコミュニティに関われていることが本当に嬉しい限り。
最近、Facebook100人の新しい友達のお知らせがきましたので
自分のスモールワールドを増やし、つながりを広げようと思いました。

話し方、伝え方、リズムがとても良かったので、このお話はもう一度お聞きしたいです!
スライドは、一部分を抜いて公開されるらしいとのことなのでこちらから。

https://www.slideshare.net/secret/HanKMeJN0hozYd

jft_2017_IMG_7449-300x225.jpg

IoT初心者ハンズオン

JAWS-UG 関西IoT専門支部 (メインスピーカー 辻 一郎さん)

こちらは、ハンズオンのメンターとしてお手伝いさせていただきました。

資料はこちらです。
温度データをAWS CLIでDynamoDBに書き込む

ハンズオンは参加された方みなさん成功でした。
お手伝いできてとても嬉しい限りでした。

jft_2017_IMG_8704_2.jpg

パネルディスカッション

パネルデスカッション
クラウドとコミュニティを活用したこれからの働き方

  • 株式会社ソニックガーデン 倉貫 義人さん
  • Still Day One合同会社 小島 英揮さん
  • 株式会社サーバーワークス 大石 良さん
  • 株式会社デジタルキューブ 小賀 浩通さん
  • サイボウズ株式会社 水戸 将弥さん

パラレルキャリア
リモート
複業
などさまざまなお話が飛び交っておりました。

小賀さんの「管理しない」というのは
この前買ったという本とマッチングしてるのかなと思いました。まだ読んでないので照らし合わせてみたいです。

jft_2017_IMG_1279-300x225.jpg

副業については、懇親会で聞けばよかったと今後悔してます。

本編締めの挨拶

jft_2017_IMG_8704-e1509919927575-225x300.jpg

今年も最高でした。ありがとうございました。お疲れ様でした。

懇親会

懇談&恒例のLT。

jft_2017_IMG_2621-300x225.jpg

2018年のFESTAのお知らせ

来年は、 大阪。楽しみですね!

2018年のJAWS DAYS 2018のお知らせ

jft_2017_IMG_8600-300x225.jpg

JAWS DAYS 2018

2018/03/10

TOC 五反田メッセ

SAVE THE DATE

その他

前夜祭のおまけ

後から参加で、酒と飯をかっこんだ。
予約名が面白かったので1枚だけパシャ。

jft_2017_IMG_8205-e1509919975138-225x300.jpg

反省点

朝の集合写真に参加できませんでした。orz

四国満喫ギャラリー

味覚

[gallery ids=”59,60,61,63,177,107,116,85,153,173,86,158,156,133,69,81”]

風景・景色

[gallery ids=”176,166,113,149,135,137,150,155,175,159,104,114,171,65,67,68,146,164,148,144,78,120,142”]

AWS
JAWS-UG さいたま支部 第7回勉強会を開催しました。
AWSJAWS-UG勉強会・セミナー

はじめに

JAWS-UG さいたま支部 第7回勉強会
を開催しました!

AWS超入門 (EC2×2+標準ELBのハンズオン)

入門の方には、いいセッションでした。
ちょっとトラブルがありましたが。。。

さくらインターネットのIoTプラットフォームsakura.ioを使ってAWS連携をやってみよう(仮)

ソラコムさんとの区分けがうまいなぁと関心しました。
「データを迎えに行く」という発想は、いい逆転の発想ですね。

高火力コンピューティング。シンゴジラやDCの写真。ドラマとかいろいろカッコイイ。

ブログ書いてる時期に知りましたがIntel Edisonが終わるようなので、
個人にRaspberryPiを待とうと思いました。

athenaのお話

Redshiftを起動しつづけるより
Athenaのほうが安いこともある。
併用も可能。そんなに高くはならない

パーティションとかやったことがないので
必要だなーと思いました。

CFnでWAFとALBを連携

サミットでパネルディスカッションをした直後なのに流石。

AWS WAF is now available on the Application Load Balancer (ALB)

このエントリがきっかけだったようですね。
まだ、WAFを導入していないので導入したいなぁ。

AWS SUMMIT TOKYO 2017 NEXT ACTION

合格した先のお話。
参加者のみなさんでスペシャリティの問題を解いてみる試みをしましたが
個人的には好感触でした。

まとめ

次回からは、少人数のハンズオンで回を進めて行く予定です。
大宮は遠いんですけど、やっていく気持ちだけはあります。
9月には、また開催する予定です。是非お越しください。

AWS
JAWS DAYS 2017 に行ってきました。
JAWS DAYSJAWS-UG

JAWS DAYS 2017 開催!

2017/03/11にTOC五反田メッセで開催されました
JAWS DAYS 2017に行ってきました。

JAWS DAYS 2017 Pre-Day(2017/03/10)

今回は、海外UGやスカラーシップの学生の皆さんとの懇親のため
前日にPre-Dayが催されました。

pic-1.png

※海外UGの皆さんの写真が撮れてなかったです。ごめんなさい。

JAWS DAYS 2017 本編(2017/03/11)

外観から会場内

とても綺麗な会場でした。
できてからまだ1年ちょっとだそうです。

pic-1.png
pic-2.png
pic-3.png
pic-4.png
pic-5.png
pic-6.png
pic-7.png
pic-8.png
pic-9.png
pic-10.png
pic-11.png
pic-12.png
pic-13.png

JAWS-UG ブース

今回だけのJAWSDAYS 2017限定のシールがとってもいい感じです。
実行委員長のチェックかな?。(`・ω・´)キリッ
Tシャツ提供は、AWS Summit 2016 tokyo のときと同じ、私です。

pic-1.png
pic-2.png
pic-3.png
pic-4.png

SNSパネル

後ろのパネルを発注処理作業だけお手伝いさせていただきました。
その他はみんな、ファシリティチームやデザインの皆さんのおかげです。
とても、いい感じですね。

レイヤーのみなさん

JAWS DAYSって感じですね〜♪

pic-1.png
pic-2.png
pic-3.png
pic-4.png
pic-5.png
pic-6.png

cloudpackのみなさん

前職のcloudpackのみなさん♪
※最後の写真、切れてました。ごめんなさい。

pic-1.png
pic-2.png
pic-3.png
pic-4.png

セッション

マフィアの皆さん。面白かったですね♪
いろんな思い、愛を感じました。
人とつながりというのは、幸せなことですね。

pic-1.png

スマートサプライさん。
ミズデルをお手伝いしたので、聞きたかったですが残念ながら聞く時間が持てませんでした。
スライド待ってます♪

pic-2.png

みなさんにセッションを聞いていただいて嬉しい限りです。

pic-3.png
pic-4.png
pic-5.png
pic-6.png
pic-7.png
pic-8.png

懇親会 & LT

今年も盛り上がりってましたね。

pic-1.png
pic-2.png
pic-3.png
pic-4.png
pic-5.png
pic-6.png
pic-7.png
pic-8.png
pic-9.png

pic-10.png
pic-11.png
pic-12.png
pic-13.png
pic-14.png
pic-15.png
pic-16.png
pic-17.png
pic-18.png
pic-19.png

pic-20.png
pic-21.png
pic-22.png
pic-23.png
pic-24.png
pic-25.png

2次会

懇親会あとの2次会です。楽しかったです。
結構な寝落ちしてました。zzz

pic-1.png

総会(2017/03/12)

今回の総会をもって、JAWS-UG AXIS 2016の役目が終わりました。

申年ってのは、いろいろあるぞと聞いていましたがなかなかの激しい年でした。
振り返ると、良いも悪いもいっぱいあります。
いい経験を積ませていただきました。

「コミュニティっていいよね!」

と思われるよう、もっともっと頑張ります。

pic-1.png
pic-2.png
pic-3.png

まとめ

今回は、JAWS DAYS 2017 実行委員を務めさせていただきました。

ご協力いただいたスポンサー様のサポートや
弁当やドリンクなどファシリティ関連など
お手伝いさせていただきました。

過去に、JAWSDAYSお手伝いできなかったことを悔やんでおりました。
とてもいい機会をいただきました。
さあこれからっというタイミング時に、退職いたしました。
転職活動のためかなり忙しくなってしまい、
ほとんどできなかったことを深く反省しております。

しかし、恵まれたことにJAWS-UGをきっかけに知り合った人々に
助けていただいたことは、とても嬉しかったです。
感謝しきれないほどです。

もし、来年も委員をさせていただくことができるのでしたら、
今度は全力で活動させていただきたいと考えております。

あとは、もうちょっと写真のスキルをあげたい。(笑)

JAWSDAYSも、もう5年となりました。
参加して、スタッフになり、登壇したり、実行委員したり、
これからもJAWS-UGを盛り上げていきます。

http://jawsdays2017.jaws-ug.jp/
http://jawsdays2016.jaws-ug.jp/
http://jawsdays2015.jaws-ug.jp/
http://jawsdays2014.jaws-ug.jp/
http://jaws-ug.jp/jawsdays2013/

補足

この写真NGというものがあれば、ご連絡ください。

退職ブログ
cloudpackを退職します
AWSJAWS-UGcloudpack脱藩なう退職ブログ

2017年2月にcloudpackを退職します

正確には、cloudpackは事業部なので
アイレット株式会社を退職となります。
2017年2月までなので、最後は 2/28 です。

cloudpackに入ったきっかけ

こんな流れでした。今見ると懐かしいです。

pic-0.png

次どこ?

決まってません。

「ん?」と思う方がいるかもしれません。
退職は私の意志です。突発的だったり、衝動的なものではありません。

なんで辞めるの?

私は仕事以外で、色々な人とお会いさせていただいております。

「cloudpack勢いあるね!」と言われます。私も感じています。

最近だと「cloudpackこれからでは?」と思ってる方もいるかと思います。私も思います。

「勢いがある会社にいた方がいい。」と教えてくださる方もいます。

こう並ぶと「どこに辞める理由があるの?」と思われるでしょう。

自分にとって
仕事や会社
と同じぐらい
大事なこと
があります。
それら全部に対しての思いがあり 退職 となりました。

大事なこと

cloudpackに入ったきっかけ

JAWS-UG 三都物語の新世界

コミュニティ

pic-1.png

※この写真は加工しております。ご了承ください。

大事で大好きな写真

pic-2.png

pic-3.png

最後に

自分の
cloudpack
は、始まりから終わりまで

つながり

であり

「Every day is still Day One」

でした。

すべての皆様に感謝申し上げます。
そして、これからも宜しくお願いします。

AWS
「JAWS-UG さいたま支部 第6回勉強会 reboot&reboost!!!」を開催しました
AWSJAWS-UG

リブート(reboot)

2年近く(正確には2年よりかは少ないです)と間が空いてしまいましたが
JAWS-UG さいたま支部をリブートしました。(イベントページ)

pic-001.png
pic-002.png

勉強会の内容

re:invent 2016 新サービス・アップデート 紹介 サーバーワークス 伊藤覚宏さん

今回の資料ではございませんが、こちらの資料をご紹介いたします。
http://blog.serverworks.co.jp/tech/2016/12/20/reinvent2016-services/
会社で使っている資料を許可いただいて発表とのこと、とても嬉しい限りです。

pic-003.png

re:invent 2016 新サービスで変わるAWS運用 クラスメソッド 菊地さん

JAWS-UG さいたま支部 第6回勉強会に登壇してきました #jawsug
EC2 Systems Managerはとてもいいですね。全然触れてなかったので改めて勉強になりました。

pic-004.png

素人がAWS IoTを使ってみた 若林さん

こちらは写真でご紹介を。実は、初めてのご登壇。^ ^

pic-005.png

Lightinig Talk

みなさん、ご登壇ありがとうございました。
pic-006.png
pic-007.png
pic-008.png
pic-009.png
pic-010.png

re:Inventお土産配布 & Edge Route X

ほぼほぼ、持っていっていただきましてありがとうございます。
時間ギリギリでの配布で焦りました。(汗)
ジャンケンでのTシャツ獲得にしてましたが、まさかの連勝。
5回以上の連続勝利を記録。マジで、すいませんでした。
pic-011.png

懇親会

1次だけ参加しましたが、ただ一言だけ。
大宮呑み は、とてもヤバいです。

pic-012.png

まとめ

ゆるふわな感じの勉強会だったな〜と個人的な感想があるのですが
さいたま支部はこのままでいい感じがしてます。

リブースト(reboost)

次回の開催は、2017年5月を予定してます。
ぜひご参加ください。

おまけ

JAWSDAYS 2017のお知らせ

JAWSDAYS 2017
にも実行委員として手伝ってます。是非、ご参加ください。

AWS
JAWS FESTA 2016 東海道に参加してきました。
AWSJAWSJAWS FESTAJAWS FESTA 2016 東海道JAWS-UG

JAWS FESTA 2016 東海道に参加してきました。

JAWS FESTA 2016 東海道でスタッフとして参加してきました。
ハッシュタグは、 #jawsug #jawsfesta #jft2016_tokaido。
今年は、名古屋での開催でしたした。車で行ったので新東名がとても綺麗で、とても快適でした。
途中のサービスエリアで、予定のない買い物をしてしまいましたがそちらも楽しい思い出となりました。
jaws_fb_staff.png

本編

金融クラウド&FINTECH最前線。~AWSで金融からイノベーション!

http://jft2016.jaws-ug.jp/speaker/580
渥美さんの金融のお話。
FINTECHは、そろそろ真面目にやりたい、取り組んでいきたいところですね。

自作Alexa に 話しかけたら、僕のジャパニーズ イングリッシュを全然わかってくれないツンデレな Alexa の話。

http://jft2016.jaws-ug.jp/speaker/398
眠っているraspiを復活させようと思いました。
Amazonのdevelopersは登録してたような気がするので
今週末にはやれたら、やってみたいなと思います。

パネルディスカッション 長谷川秀樹のIT酒場放浪記 (番外編)

http://jft2016.jaws-ug.jp/timetable/bigtrack

内容が、書けないのがとても多いですが(笑)
とってもいい意味でぶっちゃけトークをされてました。
専業についてのお話を聞けたのは、個人的にとても良かったですね。

懇親会

LT資料です。

FESTAのLTも3回目となりました。
相変わらず、スライドがギリギリになってしまって申しわけありませんでした。

今回はCREについて、お話させていただきました。
まだ世に発表されたばかりのものだったので、会場で一人ぐらいしか知らなかったです。

SREからCREに変わるんだろうなと思いながらスライドを作り進めていたら
ブログの最後がクラウドベンダー向けのメッセージになっていたので
こちらを使って、AWS向けのメッセージとしてまとめさせていただきました。

パイ

pic-0.png

たしか、時間内に間に合ったはずなんですけど。。。
「○○しか受け付けないぞ」っと言ってみたら
確かに要望通りといえば要望通り。生といえば、生。(笑)
なぜか、うちの社員からのおまけ付き。2人とも、すっごい楽しそう。
ストップウォッチ止めてなくって、月曜に出社したらめっちゃ進んでました。

pic-63.png

まとめ

来年は、四国。とても楽しみです。
すでに、行く予定を計画しちゃってます。^ ^

ギャラリー

ギャラリーです。写真NGなものがあれば、TwitterやFacebookなどでメッセージください。
pic-0.png
pic-1.png
pic-2.png
pic-3.png
pic-4.png
pic-5.png
pic-6.png
pic-7.png
pic-8.png
pic-9.png
pic-10.png
pic-11.png
pic-12.png
pic-13.png
pic-14.png
pic-15.png
pic-16.png
pic-17.png
pic-18.png
pic-19.png
pic-20.png
pic-21.png
pic-22.png
pic-23.png
pic-24.png
pic-25.png
pic-26.png
pic-27.png
pic-28.png
pic-29.png
pic-30.png
pic-31.png
pic-32.png
pic-33.png
pic-34.png
pic-35.png
pic-36.png
pic-37.png
pic-38.png
pic-39.png
pic-40.png
pic-41.png
pic-42.png
pic-43.png
pic-44.png
pic-45.png
pic-46.png
pic-47.png
pic-48.png
pic-49.png
pic-50.png
pic-51.png
pic-52.png
pic-53.png
pic-54.png
pic-55.png
pic-56.png
pic-57.png
pic-58.png
pic-59.png
pic-60.png
pic-61.png
pic-62.png
pic-63.png

AWS ► AWS CLI
AWS CLIカンファレンス2016に参加してきました。
AWSAWS CLIJAWS-UG

発表資料です。

2016/07/18 AWS CLIカンファレンス2016でお話しましたスライドになります。

イベントページ

GitHubにソースコードをおきました。

実作業で使っているものです。ご参考までにどうぞ。
https://github.com/fprg/aws-cli-conference-2016

プロファイル一覧は、AWS CLIではないですが個人的にコピペがしやすいので
つかってます。

おまけ

CLI == 栗
を覚えました。

AWS
JAWS DAYS 2016に参加してきました
ConsulJAWS DAYSJAWS-UGPackerSerfTerraformVagrant

JAWS DAYS 2016に行ってきました

2016/03/12にベルサール新宿グランドで開かれましたJAWS DAYS 2016に行って参りました。
今回は、50分のスピーカーとスタッフを務めさせていただきました。

JAWS DAYS スピーカー

50分は初めて

去年はAWSJのSAの方と半分の25分で登壇したんですけど
一人で50分できるかなーと思ってましたが、結構時間いっぱいになりました。
半分ぐらいアドリブでした。
TwitterやFacebookなどで進捗を流してたんですが
心配されていたようでとてもお騒がせしました。
そんなに見て頂いてるとは思いませんでした。お恥ずかしい限りです。

発表したスライドをアップしておきます。

あと、terraformのコードも置いておきます。
https://github.com/fprg/jawsdays_2016_terraform

登壇後にご質問とか
私も使ってるとか、泥臭いことしてますねと
声をかけていただき嬉しかったです。

※反省として
セッション内容が追いつかず、聞きたかったところがあったとご意見をいただきました。
足りてないところの説明もあり、反省しております。
再度のご説明とかは、聞きたかったところの説明は
カジュアルに行きますので、お呼びください。登壇料とかはありません。

ちょっとだけ写真。弟子と師匠みたいな並びのものがあったので。
25136622104_586baa86cf_o.jpg
25140713243_d4d3712745_o.jpg

裏方スタッフ

お弁当の配達、ドリンクの調達

今回で一番大変でした。
大量の品物の発注や納品、受け取り配布、大きい金額の取り扱いは貴重な経験でした。
お弁当をお配りいただいたスタッフの皆様、ありがとうございました。
自主的に動いていただいて、感謝しております。

Tシャツ

今回、Tシャツの受け取り、検品、発送とかもいたしました。
受け取りに間に合わず、会社の人に立て替えしてもらってしまいました。
これは本当に、すいません。

JAWS DAYS 2016ギャラリー

少ないですが、まとめてみました。
JAWS DAYS 2016ギャラリー

そして、JAWS-UG総会へ

JAWS-UG運営のコアメンバーとなりました。
これからどうするかの状態ですが、非常に楽しみです。
IMG_1690.jpg
IMG_1691.jpg
25626522682_896aa5da78_o.jpg
25747505585_b8b07ac2b6_o.jpg

おまけ、そのあと浅草へ

なんだろうこれという人がいるかもしれませんが。まあ、知っている方向けです。
IMG_1694.jpg
IMG_1699.jpg
IMG_1703.jpg
IMG_1705.jpg
IMG_1706.jpg

まとめ

登壇とスタッフは、正直結構大変でした。
セッションもみれてなく、個人的にもっと参加したかったなぁと思います。
バランスは大事だと思いました。また1年修行ですかね。

最後に、参加者の皆様ご参加ありがとうございました。
ゴミの片付けなどご対応いただいてありがとうございました。

参考資料・リンク

JAWS DAYS 2016公式サイト
JAWS DAYS 2015の記事

AWS
JAWS FESTA 2015に参加してきました。
AWSJAWSJAWS FESTAJAWS FESTA 2015JAWS-UG

はじめに

こんにちは。インフラエンジニアレベル1のf_prgです。
今年も、2015/11/03に開かれましたJAWS FESTA 2015にスタッフとして参加してきました。

本編

去年と同じく、スタッフ参加してきました。
kappaさんが中心にいたので、ほとんど情報なしで行ってお手伝いできました。
大変助かりました。

懇親会LT資料

AWS認定資格について

再試験対象者の方、チェックしましょう!
SAプロを取る or 再試験を受けるか。
頑張って、プロをとらなきゃ。。。

github

https://github.com/fprg/aws-doc-pdf-download

ユーザーとの違いについて

普段は、ユーザーとしての参加と会社としては切り分けていたのですが
今回、会社の宣伝をさせていただきました。
いつもは、うちの仕事どうですかとかしないように心がけてたりしたんですが
発表したらもう全然気にならなくなりました。
今度から、普通に仕事をプッシュできそうです。

ギャラリー

IMG_0523.jpg
IMG_0524.jpg
IMG_0525.jpg
IMG_0532.jpg
IMG_0534.jpg
IMG_0535.jpg
IMG_0537.jpg
IMG_0540.jpg
IMG_0541.jpg
IMG_0542.jpg

まとめ

次のJAWS FESTAは、名古屋の予定だそうです。
楽しみですね。

参考資料・リンク

http://jft2015.jaws-ug.jp/