AWS認定アドバンストネットワーキングスペシャリティサンプル試験問題4

AWS認定アドバンストネットワーキングスペシャリティサンプル試験問題4

質問

原文

4) Your Amazon Kinesis application receives data streams from thousands of devices. The data is then stored in an on-premises Hadoop cluster. You are concerned about historical data that shows periods of sustained traffic between 1 Gbps and 2 Gbps during peaks. You must ensure that you have secure, fault-tolerant connectivity between Amazon Kinesis and your data center.

What should you implement to address these needs? 

    A) Deploy a single 1-Gbps Direct Connect connection with a VPN backup. 
    B) Deploy three 1-Gbps Direct Connect connections. 
    C) Deploy two 1-Gbps Direct Connect connections. 
    D) Set up an IPsec VPN connection over Direct Connect with two tunnels.

googleで日本語翻訳

4)Amazon Kinesisアプリケーションは、数千のデバイスからデータストリームを受信します。 その後、データはオンプレミスHadoopクラスタに格納されます。 ピーク時に1 Gbps〜2 Gbpsの間に持続するトラフィックの期間を示す履歴データが不安です。 Amazon Kinesisとデータセンターとの間に安全でフォールトトレラントな接続性を確保する必要があります。

あなたはこれらのニーズに対応するために何を実装すべきですか?

     A)VPNバックアップを使用して単一の1 Gbpsダイレクトコネクト接続を展開します。
     B)3つの1 Gbpsダイレクトコネクト接続を導入します。
     C)2つの1 Gbpsダイレクトコネクト接続を展開します。
     D)2つのトンネルを使用して、Direct Connect経由でIPsec VPN接続を設定します。

bingで日本語翻訳

4) amazon キネシスアプリケーションは、何千ものデバイスからデータストリームを受信します。データは、オンプレミスの hadoop クラスターに格納されます。ピーク時に 1 gbps と 2 gbps の間の持続的なトラフィックの期間を示す履歴データが懸念されます。amazon キネシスとデータセンターの間に、セキュリティで保護されたフォールトトレラントな接続性があることを確認する必要があります。

これらのニーズに対処するために実装する必要があるもの

a) vpn バックアップを使用して、単一の 1 gbps の直接接続接続を展開します。
b) 3 1-gbps の直接接続接続を展開します。
c) 2 1-gbps の直接接続接続を展開します。
d) 2 つのトンネルで直接接続して、ipsec vpn 接続をセットアップします。

解答

原文

4) B - Three connections are required to provide fault tolerance. All of the other options would 
be unable to handle the peak loads over 1 Gbps without exceeding the available bandwidth.

googleで日本語翻訳

4)B - フォールトトレランス機能を提供するには3つの接続が必要です。 その他のオプションはすべて
利用可能な帯域幅を超えないで1Gbpsを超えるピーク負荷を処理することはできません。

bingで日本語翻訳

4) b-3 の接続は、フォールトトレランスを提供するために必要です。他のオプションはすべて
使用可能な帯域幅を超えることなく、1 gbps 以上のピーク負荷を処理できません。