IoT ► Arduino

Genuino 101に触ってみました

ArduinoGenuinoIntel CurieIoT

Genuino 101とは

発売当初に買って放置しっぱなしだったのですが、ようやく触ったのでまとめてみました。
まずは
https://www.arduino.cc/en/Main/ArduinoBoard101
を見てみます。

Arduinoなのか?

USではArduino 101、US外ではGenuino 101
ということです。どうやら、商標が理由のようですね。

Intel Curieとは

Genuino 101は、Intel Curieを搭載したArduinoボードになります。
Intel Curieは、ボタンサイズの小型SoC。
SoC … System-on-a-chipになります。

スペック

スペックについては、サイトより抜粋させていただきました。

項目 詳細
Microcontroller Intel Curie
Operating Voltage 3.3V (5V tolerant I/O)
Input Voltage (recommended) 7-12V
Input Voltage (limit) 7-20V
Digital I/O Pins 14 (of which 4 provide PWM output)
PWM Digital I/O Pins 4
Analog Input Pins 6
DC Current per I/O Pin 20 mA
Flash Memory 196 kB
SRAM 24 kB
Clock Speed 32MHz
Features Bluetooth LE, 6-axis accelerometer/gyro
Length 68.6 mm
Width 53.4 mm

セットアップ

Arduinoアプリケーションのセットアップ

Arduinoアプリケーションをダウンロードして起動します。
使用したのはMac版で、バージョンは1.6.10です。
https://www.arduino.cc/en/Main/Software

ボードマネージャ

ツール -> ボード -> ボードマネージャー
からインストールします。

board1.png

インストール後は、ボードで選択します。
board2.png

ツール

ツール -> シリアルポート
を以下のように、選択します。

tool1.png

tool2.png

サンプルを実行する

サイトにあるQuickStartのように、Blinkを実行してみました。
実行すると下のように、エルチカできました。

参考資料・リンク

http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/749489.html
http://www.intel.co.jp/content/www/jp/ja/wearables/wearable-soc.html
https://www.arduino.cc/en/Main/ArduinoBoard101
https://www.arduino.cc/en/Guide/Arduino101