git

gitクライアント「GitKraken」を使ってみました

git

新しいgitクライアントが出ました。

いつもは、SourceTreeを使ってるんですが
ずっと試してみようと思ってたGitKrakenという
gitクライアントを時間ができたので、試してみました。

サイトはこちら

https://www.gitkraken.com
pic1_toppage.png

初期セットアップ

インストール

Macを使ってるので、ディスクイメージをダウンロードしてインストールします。
pic2_install.png

起動

ユーザー登録があるので、登録します。
pic3_first_regist.png

登録をポチッと押します。
pic4_registered.png

そうするとメールが届くので、チェックのリンクを押します。

pic5_regist_check.png

クライアントに戻って、完了です

pic6_regist_completed.png

クライアントで、まだ認証していないようでしたら
pic7_regist_option.png

リポジトリ

リポジトリを開く

このブログ自体は、gitを使って管理してるのでこのローカルのリポジトリを開いてみます。
ヒストリーがなかなか良い感じです。
pic8_repository.png

ステージにあげます

ボタンを押してください
pic9_staged.png

コミットする

pic9_commit.png

プッシュする

pic9_push.png

まとめ

なかなか良いクライアントツールです。
今度GitHubEnterpriseなど使ったらどうなるか試してみようと思います。

参考資料・リンク

https://www.gitkraken.com